UA-74454226-1

Jittaco.jpg

Acrylic.jpg

●アクリル樹脂の封入
そのほとんどが昔ながらの製法で職人さんが1点づつハンドメイドで仕上げを行っています。再生可能な素材であり製造工程上に有害物も発生することなく、当社では大切な素材として位置づけております。透明度が高く、軽くて丈夫でありますが、表面にキズがつきやすいとの弱点もあります、工程上の多少のキズはご了承願います。

Brasstop.jpg

●真鍮製品について
当社では環境保護の為、出来る限りメッキ等の工程を控え(一部の商品をはぶく)素材そのもの良さを追求しております。したがって、新品の状態ではシミがついておりますが、使っていただいてるうちに真鍮本来の色に仕上がっていきます。使用頻度にもよりますが「くすんだり」「光ったり」と“真鍮という素材の良さ(味)”と考えております。

cantop.jpg

●キャンバス - ヴィンテージの復刻
CP.クロスポスター: 1920~60年代に実在したヴィンテージのテーブルクロス(主にUSAの観光地のお土産品として流通)をより忠実に当時の手法、製造方法、素材にてReproduce(復刻)
Food Bag Series: 1900年代初頭USA・ハワイに実在していた食品会社の流通袋をより忠実に当時の手法、製造方法、素材にてReproduce(復刻)〜ヴィンテージの風合いに仕上げるためコーヒー染めにて再現〜

Picup20.jpg
magurotop.jpg

●ルアーのアクリルの復刻・通称”マグロ”
プロの漁師さんがマグロ漁で使用するルアーのアクリルを復刻しました。この素材を作れる職人さんは、日本で1人といっていい程で大変貴重な素材です。昔ながらの製法で職人さんが1点づつハンドメイドで仕上げています。

Picup20.jpg
Guitartop.jpg

●ギターパーツの再利用
本物のギターパーツのデッドストックやミスプリント、B品扱いされたものなどを、真鍮無垢(メッキなし)のパーツなどと組み合わせてキーホルダーやネックレスに再利用・再加工しました。

Picup20.jpg
Luretop.jpg

●アウトドア系パーツの再利用
デッドストックや訳ありのアウトドア系のパーツ、ルアーやクライミングロープなどの素材をキーホルダーやネックピースなどに再利用・再加工しました。

hatpinba.jpg

News.jpg

次回出展予定

●7月15日(金)
京都 『百万遍さんの手づくり市』
場所:知恩寺境内/時間:8:00~16:00
http://www.tedukuri-ichi.com/hyakumanben/

●7/23(土).24(日)
Handmade In Japan Fes 2016
東京ビックサイト東1・2・3ホール
11:00-19:00
ブースナンバー:C−94
http://www.hmj-fes.jp

★8月21日(土)・22日(日)★
サマーソニック大阪
舞洲サマーソニック大阪特設会場

★9月17日(土)・18日(日)・19日(月・祝)★
ロハスフェスタ東京 2016 AUTUMN
光が丘公園 芝生広場(東京都練馬区)

イベント出店情報!

HandMade In Japan Fes 2016

59299c04167996107d14ca9b1aa2479bf11d0f8d.jpg

HandMade In Japan Fes 2016

  • 開催日:2016年07月23日(土)〜24日(日)
  • 場所:東京ビッグサイト
  • ブースナンバー:C - 94








Onlineamazon.jpg

Creema.jpg

onlineAAA.jpg

toteMh.jpg

BrassiP6.jpg

Gneck.jpg

insta.jpg

catalogbasmall.jpg
policy.jpg
company.jpg